振り上げた拳 右打ちランプ大捜査線

振り上げた拳 右打ちランプ大捜査線

前回までのあらすじ~

たまにはパチスロサイトらしくしっかりとした企画をやろうと意気込んでいたフリコブ一同だったが、サイトの代表であるバシバのダメ人間っぷりに翻弄され、急遽企画変更を余儀なくされる。

富も名声も力も何もないおじさん達は、『右打ちランプ』という名の“ひとつなぎの大秘宝”を探すべく、真夏の大都会東京に自転車ひとつで繰り出した。

山手線という“グランドライン”をひたすらに進み、お宝を探しながら最終地点新宿駅を目指しペダルを漕ぎ続けるのであった。

後半戦、開始

↑ おおよその現在地

おおよその中間地点である五反田駅にて休憩中、本来なら寄るべきはずの大崎駅を飛ばしてしまったことに気付いたバシバ・なつろうの都心チーム。

当初の目的通り、しっかり全駅制覇したいので面倒だが一度引き返すことに。
人生ゲームなら1マス戻るなんて造作もないのに、この暑い中ひと駅戻るのは無駄以外の何物でもない。

 

 

16時00分、大崎駅に到着。

 

 

 

疲れからか、訳のわからない場所での記念写真。

よく見たら一応『JR大崎駅』と小さく書いてありました。

 

 

そして、せっかく時間をかけて戻ってきたにも関わらず、大崎駅周辺でパチンコ店を見つけられず終い。
踏んだり蹴ったりとはこのこと。
※後々調べたらがっつり駅前にありました。この馬鹿野郎ども。

 

 

16時27分、目黒駅に到着。

気を取り直して目黒駅から捜索再開。
(このイケメンのような構図の写真はなんだ?)
(いや、なつろうの目線よ)

 

 

 

37店舗目 9台中0台

相変わらずのノーヒット。

自分の名前がバシバだから『848』という数字を愛し異様にこだわる男。
そんな不吉な数字はいいから、さっさと右打ちランプを探せ。

 

 

 

16時42分、恵比寿駅に到着。

えびす顔と言えばそう見えなくもないこの男。

 

 

 

38店舗目 9台中0台
…神はいない。

 

 

 

17時5分、渋谷駅に到着

あらかじめ「駅名が表記されてる場所で撮ってくださいね」と忠告してあったのにそれらしきものが見当たらない。

どういうことかと問いただすと、右上に忠犬ハチ公が写っているからアリとのこと。
ハチ公以下のぽんこつ二人。

 

 

39店舗目 3台中0台

40店舗目 4台中0台

41店舗目 5台中0台

 

淡い期待をしていた渋谷駅だったが、尋常ではない稼働率で撃沈。

 

 

 

17時40分、原宿駅に到着。

しかし、原宿駅周辺にはパチンコ店が存在しない為スルー。
我々のような者が立ち寄る街ではなかった…

 

 

 

 

17時57分、代々木駅に到着。

いよいよゴールひとつ手前まで来てしまった。

 

 

 

ここらで決めたいところだったが…

 

42店舗目 5台中0台

 

 

無情にも… いや、むしろ当然のように右打ちランプは光っていなかった。

 

山手線を半周し何の結果も出せないまま、いよいよ新宿駅を残すだけとなった都心チーム。
重い足取りでゴールの新宿駅を目指す…

 

 

 

 

一方のなかじま・やーまるの下町チームはというと…

田端駅で美味しい中華を決めたおかげか、テンション高めで捜索を再開。

 

 

 

15時51分、駒込駅に到着。

とっくのとうにネタは尽きているがあえてのピースサインで気持ちを高めていく。

 

43店舗目 3台中0台

44店舗目 6台中0台

 

 

ここで初めて該当機種のベルサイユのばらが設置されているのを確認。

 

 

右打ちランプ狙いは享楽機がわかりやすく台数も多い為探しやすいが、マイナー機種にも注目してみよう。
ただまぁ稼働がなければ意味はないぞ。

 

 

16時06分、巣鴨駅に到着。

遂にやってきた激熱のチャンスゾーン巣鴨。

 

お年寄りが右打ちランプの仕組みなど知る由もない。
所詮この世は弱肉強食、遠慮なくいただいてくぜ!

 

 

45店舗目 6台中0台

46店舗目 16台中0台

 

完全に弱者だった。

 

 

 

16時20分、大塚駅に到着。

巣鴨は逆に狙われすぎてるから、むしろ隣のここ大塚あたりが穴場なんじゃないの?

 

47店舗目 6台中0台

48店舗目 12台中0台

 

なんていう根拠のない推理は呆気なく砕け散る。

 

 

 

16時44分、池袋駅に到着。

いよいよ池袋までやってきた下町チーム。

 

池袋はパチンコ店がひしめき合っているエリアで、単純に台数で言えば新宿に次いで二番目にタマ数が多いはずと今まで以上に期待を込めて探し回った結果…

 

49店舗目 7台中0台

50店舗目 3台中0台

51店舗目 8台中0台

52店舗目 1台中0台

53店舗目 26台中0台

 

 

余裕の撃沈。
もう右打ちランプなんて見つらないんだと思う。

それどころか探し疲れて自転車に戻ったものの、自転車の暗証番号を忘れてしまいレンタル会社に問い合わせる始末。『8192』とか『7777』とかじゃないと覚えられないのだ。

 

 

気を取り直して進むと日も徐々に沈み始める。
真夏とは言え風が抜けるところでは時より涼しさを感じられた。

 

 

 

もう右打ちランプなんてどうだっていい。
これはサイクリングなんだ。

池袋から目白駅を目指す閑静な住宅街を駆け抜ける僕たちは、もはや清々しささえ感じていた。

 

 

 

17時20分、目白駅に到着。

原宿駅同様、目白駅付近にもパチンコ店の姿は見受けられなかった。
しかも、周辺は山手線沿線とは思えないほどとても静かで、心なしか空気も綺麗な気がした。

 

「都心に住むならここがいいですね~」なんてその場限りの会話をしながらペダルを漕いでいたが、正直パチンコ店がない時点で今後一生来ることすらないだろうなと思った蛾みたいな生き物。

 

 

 

17時28分、高田馬場駅に到着。

高田馬場といえば鉄腕アトム。
せめて1台でもいいから見つけられたら十万馬力とは言わずとも二馬力くらいは出せるというのに…

 

 

54店舗目 2台中0台

55店舗目 6台中0台

56店舗目 該当機種の空台なし

 

自転車を漕ぐ気力もなくなるこの有り様。

なかじまが前方に新宿コクーンタワーを見つける。
ゴールはすぐそこ。

 

 

 

18時04分、新大久保駅に到着。

ものすごい数の若者がなにやら至る所で行列を作っている中、ひたすらにパチンコ店だけをハシゴしていく下町チーム。

 

57店舗目 1台中0台

58店舗目 5台中0台

59店舗目 38台中0台

 

 

最後の店舗はこの日最大該当数38台だったが、惜しくも右打ちランプ点灯台は発見できず。
都心チームと同じく、全く成果をあげられないまま最終地点まで向かうことになった。

 

運命の新宿駅

そして…

 

18時15分、新宿駅に到着。

両チームともほぼ同時刻に到着できたので合流。
遂に山手線全駅制覇となった。

 

 

 

この後、手分けして大都会新宿のパチンコ店をしらみつぶしに探し回るも…

結果はお察しの通り…

 

 

60店舗目 8台中0台

61店舗目 5台中0台

62店舗目 1台中0台

63店舗目 4台中0台

64店舗目 11台中0台

65店舗目 17台中0台

 

最後の希望だった新宿駅でも見事に撃沈…

 

 

 

遂に今回、4人で1台も打つことなく、1円も使うこともなく企画終了となった。
4円だろうが1円だろうがミドルだろうが甘デジだろうが、血眼になって右打ちランプを探しペダルを漕ぎ続けた僕たち。

企画が始まる前までは「拾いすぎちゃって炎上したらどうしよう」とか考えていたのに、ふたを開けてみれば炎天下の中いい歳したおじさん達がただ自転車で走り回るだけの企画となってしまった。

 

 

 

世の中そんなに甘くはない。
そんなありきたりな言葉を今一度噛みしめる1日となった。

 

 

 

最終的なデータはこちら

立ち寄った店舗数:65店舗

右打ちランプを確認した空台の数:614台

右打ちランプ点灯台:0台

 

 

 

 

右打ちランプ探しなんかするくらいなら自販機の下に手を突っ込んで回った方が稼げると思います(フリコブ一同より)
※こんな記事を2週に引っ張ってごめんなさい

ランキング参加中!良ければご協力ください。
にほんブログ村 スロットブログへ

コメント

  1. こういう企画、大好きすぎるわw
    フリコブらしさに満ちてる(・∀・)

  2. ただのおじさんサイクリング記事を公開するフリコブの勇気に乾杯!

コメントする


※メールアドレスは公開されません。