柑橘回遊記_サムネ

柑橘回遊記_サムネ
どうも、振り上げた拳のレモンくんです。

ここ最近はね、朝晩の気温差が激しいから体調を崩さないようにお気をつけくださいまし。
フリコブを見てくれている人たちの健康が我々の幸せですよ、ええ。
(突然のポジティブキャンペーン)

 

企画ができない時でもフリコブは出来る限り週に1回はコラム的なものを更新しようとメンバー間で決めています。
そんな中、僕がなぜ2週続けて記事を書いてるのか?

 

それはゴリラが記事を書き忘れたから。

「今週分は任せろ!」と言っていたあのゴリラが記事を書き忘れたから。

 

そう、あのゴリラが記事を書き忘れたから。
大事なことなので2度でなく、たくさん言いました。
(見掛けたら叱っておいてください)

1番好きな台ってなんだろう?

みなさんは1番好きなスロットってありますか?

Twitterのタイムラインを見ていると、しばしばスロオフ会なるものが開催されています。
フォロワーさん達と一緒に打ちに行ったり、食事に行ったり、カラオケに行ったり~ってやつですね。

 

僕はそこそこの人見知りだったり、そもそも予定が合わなかったり、行く時間があまり取れなかったり、スロオフ会的なものにあまり行く機会が多くはないですが、それでもありがたい事にたま~にお誘いをいただいたりします。

 

そんな時、だいたい最初の会話って…

 

「好きなスロットってなに?」ってなるんですよね。

 

 

 

フリコブを見てくれている人たちの中には4号機世代の方もいれば、20代前半で5号機後期からパチスロを知ったって人もいるかと思います。
4号機から考えると星の数ほどスロットがある中で1番を決めるのってなかなか難しいですよね。

そもそも好きなものに順位を付けるのって難しいですし。

 

 

 

あ、ちなみに僕のスロット初打ちは初代北斗の拳でした。

初代北斗
[転載元:ガイドステーション]

高○生だった当時の僕はなけなしの5000円札を握りしめてパチ屋に突撃し、ものの10数分で退店した事を今でも鮮明に覚えています。
(あのときぁ、若かった…)

 

 

PS2のゲームソフトで初代北斗の拳があったんですよね。
兄がそれを持っていて、自宅で予習して突撃した結果でしたw

 

 

まぁ昔から考えるといろいろ思うところはあるけど、「スロットで1番何が好き?」って聞かれると、とりあえず「ジャグラー」と答えるようになりました。
(あ、誤解のないように言いますけど、[好き=面白い]って訳ではないですw)

 

もちろんAT・ART機は面白いですよ。
一撃でドーンと上乗せしたり、好きな版権の台を打ったり。

でもね、我々大人たちは日々ストレス社会で闘っている訳じゃないですか。
納期に追われたり~、ノルマに追われたり~、残業したり~、嫌な上司・取引先に頭を下げたり~、会社に毎日遅刻せず出社したり~と。

 

AT・ART機の高確率中ってなんかノルマとかと似てる気がしません?
「ここで必ずレア役を引け!」だなんて負荷をかけられて。

 

 

スロットを打っている時くらいなーんにも考えずにボケーっと打ちたい。
それを実現できるのがジャグラーだと思うんです。

なんか、いいじゃないですか?
光ったら当たりってすげーバカみたいでw

 

 

 

それにね、全国的に見ても最も設定が使われている台だと思うんですよ。
ちゃんと設定使ってくれるお店も多いし。

AT・ART機から埋まるから入場抽選の番号が悪くても十分勝負できますしね。
100何番とか200何番とかって酷い番号を引いてもあったかく迎え入れてくれるんですよ、ジャグラーは。

 

挙動悪けりゃ捨てりゃいいし、仮にそれが高設定だったとしても「ま、ジャグラーだし^^」って頭を切り替えられる。
バジ絆や番長3の高設定を捨ててしまった時にゃ悔しくてギリギリ歯ぎしりしながら床に就かにゃならんでしょ。
いろんなこと踏まえて、トータルで見てジャグラーが好きなんですよ、僕は。

 

 

ジャグラージャグラーといっても思い返せばいろんなジャグラーがありますよね。

みなさんはどんなジャグラーが好きですか?
関西のスーパージャグリストであるこの僕が【ジャグラー診断】をしてあげましょう!!

Let’s ジャグラー診断♪

さぁ、好きなジャグラーを頭の中にイメージしてください!
(多くなり過ぎるのでジャグラーの中でも古い機種は除外したり、同じ系統のものは一括りにしたりして考えてください)

 

 

 

 

アイムジャグラーシリーズ

アイムジャグラー

=真性ジャグ狂い

特に目立った特徴もなく、プレミア告知なども少なく、また圧倒的低い機械割。
数あるジャグラーの中からアイム系が好きだと答えたあなた、狂ってるよ!!

僕ァはそんなあなたが好きだよ、これからもジャグ狂いとして邁進してください。

 

 

ハッピージャグラーシリーズ

ハッピージャグラー

=自称○○通

いや、わかるよ。うん。

おもしろいですよね、変則押しやらぺカリ目を楽しんだり。
たまに無性に打ちたくなる時、ありますよね。
この出目たまらん!とかうんちく語りたくなりますよね、わかる。

ただ、少しでもボーナス間でハマるなどしてしまうと、どこか心の奥底から「だったらアクロス打つわ」っていうジャグ好きとしては決して言ってはならないワードが漏れ出そうになるんですよね。

他の人よりコアな知識を持っているあなたは、今より少しだけライトユーザーに優しくしてあげるときっと今よりも世の中に優しい世界が広がるような、そんな気がします。(適当)

そもそもジャグってお年寄りでも初心者でも楽しいよ!って感じなのにBARのすぐ横にチェリーがないのはちょっと不親切だよねw

 

 

マイジャグラーシリーズ

ハッピージャグラー

=専業気取り

やっぱりね、GOGOランプってドヤッってなんぼのもんでしょう?
それを隠すとは何事でしょうか。

自分の胸に手を当てて考えてみてください。
ガチ稼働を徹底し過ぎて、ジャグラーを、、いや、パチスロを遊戯ではなく機械割でしか見ていないような、損得勘定で見てしまうような、そんな風になっちゃってるんじゃないですか?

たまにはガッチガチで立ち回らずに、好きなものを打つっていう原点を振り返った立ち回りをするのも良いものですよ。
そこからきっと店やイベントの傾向とか何か見えてくるものがあるはずです。(適当)

まぁでもね、レバオンでプレミア告知で光った時は単純に「あぁ、6000円の光ぃぃいいい!!!!」と脳から汁が溢れるのもわかります。

 

 

ミラクルジャグラー

ミラクルジャグラー

=現実から目を背けがち

ジュークボックスを思わせるような筐体、打ち手を喜ばせるような多彩なプレミア演出、そして難解過ぎる判別要素。(ミラクルだけに言える事じゃないけど)
イベント日などでも全台系の示唆でもない限りまぁ埋まらないですよね。

ミラクルが好きなあなたはきっとピンチに陥った時に、立ち向かうでもなく、撤退するでもなく、その場に立ち止まって様子を見ようとする“保留”の立ち回りが癖となっている『浦部タイプ』の人なんじゃないですか?(アカギ見ようぜ)

抽選番号が悪くて『空き台から打つものを探す!』というのもいいですが、たまには諦めて撤退するってのも手ですよ。
それかいっそのこと攻めに転じて凱旋を打つ。
ね?万枚出そうぜ。(責任は取れません)

 

 

ゴーゴージャグラー

ゴーゴージャグラー

=仙人のように悟った人

あのヌルっとリールが回る感じが個人的には結構好きなんですけどね。
無音スタートの違和感なんてたまらなく気持ち悪くて気持ちいいですし。

それに割とホールも全台系!みたいな感じで設定入れてくれるし、打つ人も多いんですよね。
ただやっぱり一切ガコ音が鳴らないのは寂しいものです。

それにゴージャグって判別が難し過ぎて、単体では「これ良さそうやな~^^」ぐらいしかわからんでしょ。(これもゴージャグに限ったことではないですが)
それを好き好んで打てるのは仙人のようにこの世を、このパチスロ界を悟った人なのかなと。

それならね、悟ったついでにいっそのこと攻めに転じて凱旋を打つ。
ね?万枚出そうぜ。(責任は取れません)(適当)

 

 

ファンキージャグラー

ファンキージャグラー

=ん?あんたは俺か?

あんたとはいい酒が飲めそうだ。
程よく派手なプレミア告知、シックな筐体、、ジャンルで言うならあんた黒ギャル好きだろ?(は?え?違う?)

何より犬かわええ。
狂ったようにBIGに寄ってくれることも多い。(気がする)

マイジャグをぶっこ抜いてファンキーに入れてくるみたいな設定の使い方をするホールもあったり。
もちろん他のジャグラーも好きですけど、個人的にはここ数年でファンキーが一番ツボですかね。

 

 

ジャグラーガールズ

ジャグラーガールズ

=スケベ

ガコガコうるさいけど、だがそれがいい^^
いや、でも最初に「古いのは除外して」って言ってるのにガールズを思い浮かべたあなたは人の話をしっかり聞きましょう。

そういうとこやぞ。

 

 

ジャンキー、クラシック、ラブリーなど

ファンキージャグラーファンキージャグラーファンキージャグラー

=人の話をききましょう(再告知)

そういうとこやぞ。

ジャグラー打とうぜ!

一般の人だけじゃなく、ちょっと有名な人でもたまにジャグ批判みたいな意見を見かけますが、意外と悪くないよって。
単調過ぎてつまらんって意見も重々わかるけど、たまにはボケーってジャグ打つってのもありだよ!って思いで今回ジャグラーにフォーカスを当てて記事を書きました。

 

個人的に一番好きなジャグの打ち方は強いていうほどの事でもないけど、飲みに行く前とか2軒目に行く途中とかに1000円だけジャグラーを打つ事ですかね。
光ってBIGだったら5000円増えるわけだから期待値は5000円だよ?飲み代浮くね。

まぁガッチガチに打つのもいいけど、たまには気ぃ抜いて気楽に行こうぜ!
(当団体のメンバーは気を抜き過ぎた稼働しか行っていない人ばかりですが…)
(心配になるからたまにはしっかり勝ってほしいんよ?)

おしまい
[記事中筐体画像転載元:P-world]

ランキング参加中!良ければご協力ください。
にほんブログ村 スロットブログへ

コメント

  1. 好きなジャグラーはマイジャグですが、好きなジャンルは黒ギャルです(・∀・)

コメントする


※メールアドレスは公開されません。